blog index

高岡市の「中川接骨院」モバイルサイト

富山県高岡市の「中川接骨院」です。出産後の骨盤のゆがみは、腰痛や肩こりの原因の一つです骨盤矯正することによって今までの不快な症状が和らぎ,痛みが軽減されることでしょう。相談は無料です。
交通事故でケガをされた方の施術と適切なアドバイスもします。
<< 左前腕骨の骨折 | main | 左第4指中節骨骨折 >>
左前腕骨(若木骨折)

 高岡市在中  13歳 男性
【問診】
学校の休み時間にふざけて走っていて、転倒した際に左手を着き負傷
IMG_4436.jpg
【検査・テスト】
橈骨遠位端の限局性圧痛と腫脹、皮下溢血、運動制限、
受傷発生機転から骨折の疑いがあり、病院でレントゲン検査を依頼する。
医師より若木骨折と診断、医師の同意を得て施術する。
IMG_4439-1.jpg
【施術】
遠位骨を末梢方向へ牽引し短縮転移を除去、遠位橈尺関節を絞め込み整復完了、
レナサーモギプス固定を施す
IMG_4438.jpg
【考察】
レントゲン写真ではわかりにくい若木骨折で、運動中に転倒し、
手を着いた際の介達外力による骨折です。

子供の骨折で最も注意しなければならないことは、
大人にはない成長線で骨折することがあります。
これを骨端線損傷(骨端線離開)と言います。

これは骨よりも軟骨の方が強度的に弱いために、
骨の部分でおれずに、成長軟骨の部分でおれることによって生じます。

この部分で骨折をすると、骨が伸びなかったり、
変形して成長してしまうことがあるので注意が必要です。

接骨院での治療の利点として
☆ 入院しなくても治療可能
☆ 毎日、経過の観察が出来る(インフォームドコンセント)
☆ 親切、丁寧、治療費が病院に比べビックリするほど格段に安い。
早期の治療は関節を元の状態に戻し、後遺症を残さないためにも重要です。

| | 当院の骨折症例 | | - | - | pookmark |

bolg index このページの先頭へ